京つう

  キレイ/健康  |  西京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年03月01日

紫外線にご注意!!

今日から3月ですね~
この前、お正月だったのに、
あっという間に3月・・・
あまりの早さに、ちょっと焦ってます・・・face08

さて、3月といってもまだ寒い日もあれば、
急に小春日和の暖かい日もある。icon01

3月は皆様油断しやすい時期なんですね。
紫外線の量は2月の倍。icon14icon14
実話・・・お盆あけぐらいの量があるのです。

ついつい寒いと、まあ~いいか!と
日焼け止めなしでお出かけ!

あっという間に日焼けしてしまうので、
ご注意くださいね!!




先日、出張で静岡に行ってきました。
見事な富士山!!

富士山見ると、気分が良くなりますよね~








 

  


Posted by junjun at 10:11Comments(0)美容について

2011年03月08日

髪のお手入れ

お肌の状態で印象も変わるのと同じように、
髪の毛の状態でも印象が変わりますね~

私も今年に入ってから、
非常に気になるのが髪の毛の状態。
カラーもしてるので、髪のパサつきが少し
気になりはじめました。

そこで、おススメなのが
「プロセラムシリーズ」

傷んだ髪の毛まで
補修してなめらかに。
枝毛・パサつきなどの傷んだ髪を補修してくれます。

プロセラムの特長
石油系乳化剤未使用で、なめらかなツヤ髪へ。
ドライヤーによる乾燥、紫外線、カラー、
パーマなどのダメージを、髪1本1本芯まで集中補修。
指先で実感する、流れるようになめらかなツヤ髪へ。

~シリーズ共通配合~
◎アミノ酸誘導体
 ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

~シャンプー・コンディショナー配合~
◎シルク由来成分
 加水分解シルク

~ヘアエッセンス配合~
◎シルク由来成分
 (加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー
■グロスキープ成分
 ホホバ油、オリーブ油、マカダミアナッツ油
 ローズヒップ油、植物性スクワラン

【 ◎美容液成分 】


シャンプー、コンディショナーを流し終わった後、
髪がとてもなめらかになっているので、
すぐに実感できますよ~

250mL ¥1,680


250mL ¥1,680


そして、髪をかわかす時には
ヘアエッセンス!!がオススメ


50mL ¥2,415

翌朝のしっとり感に感動ですよ!!


ぜに、髪のダメージでお悩みの方、
一度、お試しあれ!!





      


Posted by junjun at 23:07Comments(0)美容について

2010年04月27日

目に紫外線が当たるとシミが増える?

今日は雨&風が強いですよね~icon03

これからどんどん紫外線が強くなるシーズン

「目に紫外線が当たるとシミが増える?」

って考えた事ありますか?

実は、紫外線情報を「肌」からだけではなく、

「目」から受け取っただけで、メラニンの生成が

活性化され、シミができやすくなるんです。

驚きですよね~face08


<目に紫外線が当たるとシミが出来やすくなる理由>

1.細胞にダメージ
目に紫外線が当たると、目の細胞にダメージが生まれる

2.メラニンを作れ!
ダメージに反応し、脳は「メラニンを作れ」と指令出す

3.メラニンを分泌!!
脳から指令をうけた肌は、シミのもと
「メラニン」を多量に作り出す

こ~んな感じでシミが作られるなんで、いやですね。

サンブラスやつばの広い帽子、日傘などで

紫外線対策していきましょうね!!

もちろん、お肌にはサンオーニング!!
紫外線吸収剤を使用していない、
お肌にとってもやさしい日焼け止めです。


紫外線15時間カット
2940円

  


Posted by junjun at 14:22Comments(0)美容について

2009年10月15日

美肌の秘訣★

先日、ぶらっと本屋さんに行ったら、

君島十和子さんの美容の本がありました!

ちょっとパラパラと立ち読み。

美肌の秘訣が書いてありました。
1.正しいW洗顔
2.スキンケア
3.紫外線対策

そうそう、この3つ!

私もこの3つはとても大事なことだと思っているのですが、

以外と出来ていない方、多いんです。

特に、1.正しいW洗顔

お肌のお手入れで唯一、落とすという作業になるので、

おろそかにされがち・・・

美容液は高いのに、クレンジングはディスカウントコスメだったり・・・

メイクは油分の多いものなので、クレンジングは油分と水分が

ちゃんと乳化できる商品でないと、お肌に負担をかけずに

メイクを落とすことはできません。

乳化とは油分と水分が混ざった状態のこと。

食べ物で言うと、

牛乳が油分と水分のきれいに混ざった良い状態です。

ドレッシングが油分と水分が分離していて、乳化状態が良くない例です。

クレンジングでも、同じことが言えます。

乳化状態が良いとメイクを浮かせて、落とすのでお肌に負担をかけず

汚れをしっかり落とすことができるのです。
 
牛乳のように白くなるのがポイント!!ICON59

そして、洗い流す時の水の温度は32度。

これはもう、みなさんご存じですよね~

最近ではオイルフリーのクレンジングもありますが、

メイクは油分の多い物。油分は油分を含んだものでないと

綺麗に落とせません。

油汚れのフライパンを石鹸水だけでは、ごしごしこすらないと

汚れは落ちないですよね~


正しいW洗顔が出来てない方のお肌を見せていただくと、

ニキビができやすかったり、くすんでおられたりしますね~

毛穴も目立ちやすくなるので、要注意です。

今日はクレンジングのことばかり、書いちゃいました。

続きはまたの機会に・・・face05

 


 


 

  


Posted by junjun at 20:54Comments(0)美容について

2009年01月12日

肌美人をつくる究極の温度!

3連休、とっても寒いですよね・・・・icon04

暖かいお風呂がとっても気持ちいいですよね。ICON113

ところで、W洗顔の最適な温度とは何度かご存じですか?

その前にW洗顔とは?なんぞや??ICON36

W洗顔とは、まずクレンジングで油性の汚れ(メイク)を

落とします。

その後、洗顔料で皮脂やほこり、などを落とします。

2度にわけてそれぞれの目的に応じて汚れを落とすので

W洗顔と美容業界では言ってます。

よく、雑誌とかに「ぬるま湯で洗顔・・・」と書いて

ありますが、このぬるま湯は人それぞれ!!

冬場は特に寒いのでかなり熱いお湯でも

ぬるま湯に感じます。

肌美人をつくる究極の温度とはICON36

32度!!なんですね~

32度より高い温度で洗っておられ方が多いです。

一度確認したい方はサロンで温度を確認してくださいねface01


サロンには温度計を用意してます!

もちろん、我が家の風呂場には必ず置いてありますよ!ICON63

32度より高い温度で洗うと、

必要なうるおい成分まで洗い流され、肌のつっぱりや

かさつきの原因になります。

また、脂性肌の方は、奪われた油分を補うため余計に

皮脂分泌を促してしまいます。

32度で洗いあがると、お風呂上がりのつっぱり感が

ほとんどないですよ~~ICON59

ぜひチャレンジしてみてくださいね!!










 

  


Posted by junjun at 00:01Comments(0)美容について